G-Watcher V2のお問い合わせにつきまして

| トラックバック(0)

飛燕放送局にて好評放映中の「G-Watcher V2」(Win)(Mac) をはじめ、当ブログに多数のコメントを頂いており誠に有り難うございます。本来ですと皆様一人一人にコメントを返したいところではございますが、対応できませんことをここにお詫び申し上げます。

<「G-Watcher V2」価格>
¥50,000-(ガイガーカウンター本体、ケース、Win/Mac両対応ソフト、USBケーブルのセット)
2011年より開設予定の通販サイトにて販売予定です。

※本品のガイガーカウンターは、日本政府により「国外への輸出規制品」の指定を受けておりますので、現時点では海外への発送ができません。大変申し訳ございませんが予めご了承いただきたくお願い申し上げます。

また、「G-Watcher V2」、および関連性の高い「ドラマ『原発震災』予告編動画」にコメント頂いた方のipアドレスを、管理者権限により逆引きさせて頂きましたところ(失礼!)、欧州諸国在住またはご出身の方が多いことが判明しました。

この方々の多くは”チェルノブイリ原発事故”の被害に直面された可能性があることがうかがえます。如何にチェルノブイリ原発事故が酷いものであり、今もなお深い傷跡を残していることを私自身改めて思い知らされた次第です。

なお、Webラジオドラマ「原発震災」本編は、「ごきげんいかが?」にて上映中です(音声、全て日本語)。東海大地震が発生し、静岡県・浜岡原発付近を津波が直撃したという設定です。

第一話「鳴り続けるガイガーカウンター」
第二話「襲いかかる放射能」
第三話「錯綜する情報」
第四話「脱出の行方」
最終話「経済的に没落する人々」
特別編「原発震災により東京が放射能汚染された場合、日本経済はどうなるか?」


ここに来て人気が上がっていることに伴い、レンタルサーバーに過重アクセスがかかっております。万一このブログが一時的に読めなくなった場合は、友人が開設しておりますブログ「湊子の徒然」(minatoko no tsuredzure)に寄稿致しますので、こちらも合わせてチェックして頂きたくお願い申し上げます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


以上、私(湊子)本人ではない転載依頼の原稿でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jyoudou.net/mt4/mt-tb.cgi/946

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.26

このブログ記事について

このページは、湊子が2010年12月11日 04:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「8月は各地で祭り」です。

次のブログ記事は「台湾旅行-通信関連雑感 (依頼記事)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。