MacBookの良さはトラックパッド。

| トラックバック(0)

Macの新たな導入とメインPCの交代を考えているというまささんの記事がありました。

Twitterで@を投げようかと思ったのですが理由込みで記事にしてみます。

アルミMacBook13インチを使う私としてはプランBを勧めたいと思いました。 既に当人にとってのメリットデメリットも出ていますのでそれをふまえた上で言うと

1、MacBookは白でもマルチタッチ可能なトラックパッドがついており、現在その機能はMacならではを強く感じさせる物でありながらiMacでは不可能である。

2、PC側ではディスプレイをそのまま使うことができ、また27インチの解像度はそうそう手に入らないものではあるが、数万円で1900*1200の液晶を買う事も可能となり、その場合デュアルディスプレイにする事が可能。

 

という点です。また白MacBookをコミュニケーション端末として使う事は割り切りがしやすいのではないかと思います。当初気になった画面の狭さはSpaces機能、つまりマルチディスプレイの有効性を感じるとともに案外悪くないのではと私は感じています。

ただ27インチiMacの解像度はほんとうに羨ましい。性能も単純な数値だとCorei7を選択した場合Mac Proを超える事もあるとか。そしてMacBook Proは来年にもCorei9を搭載して超えるという噂があるようです。となると来年は来年でなかなか悩ましい年になるようで(笑)  参考は以下のページなど。

KODAWARISAN 2009年11月21日  20万円で圧倒的なパフォーマンスを得る! 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jyoudou.net/mt4/mt-tb.cgi/860

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.26

このブログ記事について

このページは、湊子が2009年12月 6日 23:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「再開の前に。アフィリエイトに対して。」です。

次のブログ記事は「小沢一郎は衰えたのか、それとも時代がそうさせるのか。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。