2009年12月アーカイブ

 民主党幹事長の小沢さん、最近の言動には違和感を覚えるほどです。

引用開始ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小沢さんといえば、支那訪問の後、南朝鮮に遊びに行きましたが、その際、天皇陛下を南朝鮮に行かせることができるんだと思い上がった発言をしました。
そういったことをすると、いろんなところから足をひっぱられて、権力闘争に負けていく現場を目の当たりにしているはずなのに。。。
小沢さんも政治の世界から去る日が、そう遠くないなあと思うしだいです。
2009/12/20 橘みゆき  兵隊よりも士官になろう またしてもブーメランの法則が発動

ーーーーーーーーー

 小沢氏「ニートは親が悪い」に「俺が悪い」の声 アメーバニュース 12月16日 19時08分

 

小沢幹事長が、上記のように語ったのは、12日にソウルの国民大学で講演を行った後のこと。講義を聞いた学生から、日本のニートへの対応を聞かれた際に、「日本の現状はみんな親が悪い。ぶらぶら遊んでいるのを食べさせている」と主張し、「親の教育をしなきゃいけない」と対応を語った。

-----------------------------引用終わり

なぜそうおもったのか。小沢一郎はウィキペディアをみるだけでもわかるように党首やそれに匹敵する立場の経験があり、またそもそも自民党の中心付近にずっといた男です。権力闘争や人間関係の機微は分かった上で乱暴な行動や喋りもできると思っていたのですが、どうも余裕が無いように感じます。

口が悪いのも芸のうちといっては酷いですが個人としてのキャラクターが石原都知事とは違います。それが最近の上記会見での喋り方などは豪腕といってもちょっと別ではないかと思います。英国行きで資金を用意したという噂なども考えると時代の変化に対して必死なのだろうかと感じられます。

Macの新たな導入とメインPCの交代を考えているというまささんの記事がありました。

Twitterで@を投げようかと思ったのですが理由込みで記事にしてみます。

アルミMacBook13インチを使う私としてはプランBを勧めたいと思いました。 既に当人にとってのメリットデメリットも出ていますのでそれをふまえた上で言うと

1、MacBookは白でもマルチタッチ可能なトラックパッドがついており、現在その機能はMacならではを強く感じさせる物でありながらiMacでは不可能である。

2、PC側ではディスプレイをそのまま使うことができ、また27インチの解像度はそうそう手に入らないものではあるが、数万円で1900*1200の液晶を買う事も可能となり、その場合デュアルディスプレイにする事が可能。

 

という点です。また白MacBookをコミュニケーション端末として使う事は割り切りがしやすいのではないかと思います。当初気になった画面の狭さはSpaces機能、つまりマルチディスプレイの有効性を感じるとともに案外悪くないのではと私は感じています。

ただ27インチiMacの解像度はほんとうに羨ましい。性能も単純な数値だとCorei7を選択した場合Mac Proを超える事もあるとか。そしてMacBook Proは来年にもCorei9を搭載して超えるという噂があるようです。となると来年は来年でなかなか悩ましい年になるようで(笑)  参考は以下のページなど。

KODAWARISAN 2009年11月21日  20万円で圧倒的なパフォーマンスを得る! 

 

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.26

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。